河鹿ギターアンサンブルOB会 2019年度会報

河鹿ギターアンサンブルOB会 2019年度会報

事務局より

一昨年から始めていました特別現役支援金(計20万円)と貸与ギター(計24本)の導入は、OBの皆様方のお陰である程度目途が立つに至りました。

本当にありがとうございました。

特別現役支援金につきましては、前期を持ちまして一旦終わらせていただき、今期から通常の現役支援で対応して参ります。

貸与ギターにつきましては、将来を考えて本年度まで募集しておりますので、引き続き宜しくお願いいたします。

 昭和36年に発足した河鹿ギターアンサンブルは、平成を経て、また新たな時代に入りました。

 一昨年に福岡ギターフェスティバルが閉幕したものの、現役は、今夏、新たな演奏会に挑戦する予定です。

またOB会は、来年9月頃に60周年記念行事を執り行う予定としております。

 OBの皆様、今後ともOB会へのご協力と現役への支援をお願い申し上げます。

河鹿ギターアンサンブルOB会
事務局長 84期 明石 光生

 

技術アドバイザーより

 サークル活動の継続は、運営面と演奏面で先輩から吸収したものを、3年生がその経験とノウハウを如何にして次の後輩へと繋げるかが大切です。私どもが行っている技術指導は、何れ現役の指導係が主体となって後輩へ引き継いでもらうことを願います。今年は、早い時期から我々技術アドバイザーと現役指導係、3年生幹部との連携が上手くいき、私たちの意見や変化に対応しつつ、現役が主体となって新部員のギター指導にあたっております。

貸与ギターにつきましては、OB会皆様のご尽力により数も整いました。

改めて感謝申し上げます。

技術アドバイザー
70期 酒井 正
95期 橋本 奈穂子

 

河鹿ギターOBアンサンブルより

 下記の通り、OB現役による第9回ジョイントコンサートを開催いたします。

 

【河鹿ギターOBアンサンブル第9回ジョイントコンサート】
場所 : 西南学院大学 コミュニティホール
期日 : 2019年10月22日(火曜日 祝日)
時間 : 開場13時30分  開演14時
ステージ構成 :
1. クラシック合奏   2. 小編成
3.現役クラシック合奏 4. ラテン合奏(タンゴ等)



Comments are closed