2017/12/15(金) 第56回定期演奏会のお知らせ

河鹿ギターアンサンブルOBの皆様へ

河鹿ギターアンサンブル&ラテンパーカッション56回定期演奏会のお知らせ

拝啓

仲秋の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さてこの度、私ども西南学院大学河鹿ギターアンサンブル&ラテンパーカッションは、第56回定期演奏会を開催する運びとなりました。毎年12月に開催する定期演奏会は、サークルの一大行事であり、部員はこの定期演奏会を成功させることを目標として、日々練習に励んでおります。

つきましては、下記の通り開催致しますのでご案内申し上げます。ご多忙中誠に恐縮でございますが、是非ともご来場賜りますようお願い申し上げます。

敬具

開催日:平成29年12月15日(金)
時間:開場 17時30分  開演 18時00分
会場:ももちパレス(地下鉄空港線藤崎駅バスターミナルより徒歩1分)
チケット:前売り券500円 当日券600円
(3歳以上小学6年生以下は入場料無料。2歳以下のお子様は演奏都合上、ホール内入場をご遠慮ください)

<ステージ構成及び曲目>
①ラテン・コンボステージ
海の見える街/久石譲
サンバ・テンペラード/大野雄二他

②クラシックステージ
ハ長調のコンチェルト/A.ヴィヴァルディ
組曲『眠れる森の美女』よりワルツ/チャイコフスキ―他

③4年生ステージ
美女と野獣/Alan Menken
My Way/Gipsy Kings他

④ラテン・ポピュラーステージ
オルフェのサンバ/Luiz Bonfa
Flamenco a go go/Steve Steves他

以上

 



事務局から“貸与ギター寄付買取り”のお願い

河鹿ギターアンサンブルOBの皆様へ

河鹿ギターアンサンブルOBの皆様には、日頃大変お世話になります。

河鹿ギターアンサンブルは、ここ数年部員の減少が続いています。 その原因の1つとしてギター購入代金(8万円)の負担があり、OB会と現役で話し合いを重ねた結果、本年の新入部員から本格的にOB会による貸与ギターを導入しております。

その甲斐あってか、お陰様で今年は15名の新入部員が入り、1年生は、貸与ギターを使って練習演奏活動を始めていますが、貸与ギターは、現在15本ほどは確保できているものの、来年以降も一部のレギュラーが使用する予定もあり、今後貸与ギターが不足することになると思われます。 また、将来的には、30本は必要になることもと予想されます。

つきましては、OBの皆様の中で使っていないギターをOB会へ寄付いただける方がございましたら、本年度内(平成30年3月)までに以下よりOB会事務局までご連絡くださりますようお願い申し上げます。

また、購入から10年程度までのギターは、OB会にて1万円程度で(傷み具合による)買取りいたしますので、OBの皆様方、何卒宜しくお願いいたします。

 



OB・現役ジョイントコンサートのご案内

10/22(日)14:00〜西南コミュニティセンターホールにて河鹿OB・現役ジョイントコンサートが開催されます。
1日で現役学生と河鹿OBの演奏が楽しめる演奏会となっております。
入場は無料となっていますので、皆様お誘いの上、ぜひご来場ください。

以下、河鹿OBアンサンブル代表からのご挨拶です。


皆様、お元気でお過ごしのこととご推察申し上げます。
さて、河鹿ギターOBアンサンブルは、今年で結成10年となりました。
その間、西南学院大学も100周年を迎え、名実ともに変化を遂げてまいりました。
我がOBアンサンブルも、少しずつですが、往年の学生時代の演奏に近づきつつあると自負しています。
ギター演奏を通して、皆様と一緒に音楽の感動を共有できればこの上ない喜びでございます。
つたない演奏ですが、どうかギターのやさしい音色にご期待ください。

河鹿ギターOBアンサンブル 代表 古屋 昌行